未分類

肝臓はどのような働きをしているのですか?

肝臓の働きについて

肝臓はどのような働きをしているのですか?|いしい内科・糖尿病クリニック|岩手県盛岡市

肝臓はお腹の右上にある臓器です。

体重の約1/50の重さがあり、500以上の働きがあるといわれています。

肝臓には次のような働きがあります

  • 栄養分を作ったり、蓄えたり、成分を変える
  • 薬やアルコールの成分を代謝して、毒物を解毒する
  • 出血を止めるための血液のたんぱく質をつくる
  • 消化に関わる胆汁をつくって胆管へ分泌する
  • ウイルスや細菌などからからだを守る

 

看護師・准看護師募集

 

いしい内科・糖尿病クリニックは肝臓内科を専門としています